新年明けましておめでとうございます・・・

2014年の幕開けですねぇ~
新年明けましておめでとうございますぅ~

とは言え、もぉ三が日は過ぎ今日で4日となりました
皆様はどんなお正月を過ごされましたかぁ~?

年々、お正月らしく無さを実感するリン子なのですが
初詣に行き、おせちを食べ、年末の慌しさとは全く違って
まったり、ゆったりのお正月を過ごした我が家ですぅ~

ってゆーか、まだ過ごしていますぅ~
ブログを通じてお世話になった方も多く居ますし、
もっと早く更新したかったのですが
何せこのお正月に海外ドラマの一挙放送が続き
連日夜中までテレビにかじりつきだったリン子なので
パソコンを開くのは、出して無かった方に年賀状を作る作業

これのみになった訳で、新年早々言い訳から始まったリン子のブログですぅ~
毎年3日に行ってた明治神宮の参拝も今年は中止
近所の神社に2社歩いて初詣に行った我が家でした

今年の元旦は見事に晴れ冬とは思えない程ポカポカ
歩いて初詣に行くと、汗をかいた程でしたっ
夫婦で腰痛なので、元旦に1社、2日に1社と
分けて歩いて行ったリン子達

元旦の初詣からの帰り、近所に友達の実家があり
夫婦で戻っていたので偶然逢い、誘われてプチ新年会
我が家には、訪問客も無いので毎年静かなお正月ですが
ちょっと賑やかなお喋り元旦になったリン子達でした

旦那も友達夫婦と仲良くお付き合いしてくれるので
何だかまったりとした時間を過ごした感じで
新年早々、いい気分で帰った事でした

友達のご主人はブラジル育ちの日本人なので
生活スタイルが殆どブラジル
サンパウロの治安の悪さとか、ブラジル人のお正月の過ごし方とか
色々と我々には想像出来ない世界の話を聞き
やっぱり日本は平和で治安がいいなぁ~と実感しました

そして昨日の3日ですが、午前中テレビを見てると
あの世界的に有名なテニス界のプリンセス「マリア・シャラポア」が出ていました。
リン子はテニスはしないので、名前と顔くらいしか知らなかったですが
皆さんは、あのシャラポアの生い立ちを知って居ましたかぁ?

朝から夫婦で、その番組を見て正月早々号泣させられました
シャラポアって、あのチェルノブイリの原発事故現場から130キロくらいしか
離れていない場所が故郷らしく
母親のお腹に居る時に、あの事故が起きたらしいのです

生まれて来る子供の為を思い、父親が決断してもっと北へ・・・
殆どシベリアの小さな村に引越し、そこであのシャラポアは生まれたそうです
極寒の地に生まれたシャラポアは、選択肢などなく
言われるがままに幼少期を過ごしたと・・・

お金が無く極貧生活をしてたシャラポア家は、父親の唯一の趣味である
テニスを休みにする事だけが楽しみだったそうな・・・
テニスをしてる笑顔の父親を見てるのが大好きだったシャラポア
そしてテニスを父の勧めでする様になり
独学で父は娘に指導したと・・・

素人ながら娘の才能に賭けた父は、テニススクールに入校させる事を決意
両親、知人に借金をして母親を残し父と娘だけでアメリカに行く
でもアメリカに行った当時シャラポアは7歳で、入校年齢は8歳だと知る・・
そして、その後も父は諦めずそれから2年間、朝昼夜と仕事を人の3倍した

テニススクールと言ってもお金がかかるので、お金を作らないと無理だったのです。
9歳になったシャラポアを入校させる為にスクールと掛け合うが
その年齢で入校する事は珍しく、言葉も通じないし
あまりスクール側はいい顔をしなかった
ってか逆に「お父さん、ロシアに帰られた方がいいのでは?」とまで言われた。

前例が無いと言う事で実技試験が急遽行われたが
そこで、その当時のシャラポアの実力を見て関係者は驚くのです
言葉の通じない異国の地で頼る者も無く学校へも行けず
毎日父の帰りだけを待ち続け、壁打ちを続けたシャラポア

負けるものかっ
この根性だけは父譲りだった・・・
そして何と、あまりの実力に奨学金まで出して貰う事となり入校した
しかし世界各国から優秀な選手が集まるスクールなのでこの後だ・・
あの日本の錦織選手も、このスクール出身
年下のクセにと、先輩からのイジメが続く・・・
それでも今までの生活を思えば、スクールは天国だった

それからシャラポアの快進撃が始まり、ジュニアの世界では断トツ優勝ばかり・・
そしてあのウインブルドンでの世界イチになった快挙
あの時シャラポアは17歳だった・・
2年連続の優勝者との決勝戦で誰が見てもダークホース扱い

しかし、そこで親子の夢だった世界一になったのです
当時のニュースでは見た事あった場面でしたが
観客席に居た父の元へシャラポアが駆け寄り抱擁
でも、その抱擁の裏にはそんな想像を絶する様な生い立ちがあったとは・・

それが2004年の出来事・・・
そしてシャラポアは言わずと知れたあの美貌
女子のスポーツ界では9年連続の長者番付ナンバーワン
今ではシベリアに残していた母親を呼び、家族でアメリカに移住

見た目があまりに美しいので、何処かのお嬢様かと
リン子はずっと思っていました・・・
再現ビデオにして、その生い立ちをやってた昨日・・
父親との抱擁のシーンは、この話を聞いた後に見れば
涙しない人は居ないだろう・・・

成功して幸せな人でも、本当の苦労を知ってる人は違う
シャラポアは、チェルノブイリにも寄付をし、東日本大震災にも寄付をして
東北にも駆けつけている・・・
リン子は、あのマリア・シャラポアの大ファンになってしまいました
正月早々、大感動したお話でした・・・

何だか自分の悩みなんか小さな事かもぉ~って・・・
前向きに頑張れば、きっと神様はご褒美をくれるかもぉ~と
そんな風に感じたリン子のお正月でしたぁ~
皆様、本年もどーぞ宜しくお願い致します


スポンサーサイト

6 Comments

メリッサ  

No title

マリア・シャラボアにそんな過去があったんデスね~
彼女の強さや優しさはそんなところからきていたのデスね・・・
感動しました~~
ワタシもこれからは彼女を応援します
感動秘話、ありがとうございます~~~

2014/01/04 (Sat) 16:15 | EDIT | REPLY |   

ポンデリン子  

メリッサさんへ・・・・

やはりメリッサさんも知らなかったですかぁ?
あの美しさは内面からも出てるのだと
リン子は、この生い立ちを聞いて思いました・・・

どんな境遇でも、娘を信じ父を信じて疑わない姿・・
胸をうたれましたよぉ~v-406
本当の美人って、こんな人の事を言うのかもね~v-352

少しでもそんな人間になれたらと思う新年でした・・・

2014/01/04 (Sat) 17:04 | EDIT | REPLY |   

パンダ園長  

No title

あけましておめでとうございます。

新年早々素敵な感動番組やっていたのですね。
全然知らなかったわ、リン子さんの解説でようくわかりました。
感動させていただき、ありがとうございます。

やっぱり苦労した方はいつか幸せがやってくるのね。
中途半端な苦労では、大きな幸せはこないのか~と思ったわ。

リン子さんの言うとおり、自分の悩みってそう思うと小さなものね。

苦労を表現している方のほうが、努力もしていい生き方をしているのね。

しあわせは他人が運んでくるわけじゃないので、努力なのね。

目の前の幸せをキャッチできる、1年をお互いに送りましょうね。
今年もリン子さんのブログ楽しみにしています。

今年もよろしくお願いします。

2014/01/04 (Sat) 17:37 | EDIT | REPLY |   

ポンデリン子  

パンダ園長さんへ・・・

こちらこそ、新年おめでとう~v-411v-421
あんなに美人だから、苦労も知らないお嬢様かと思ってたら
大きな間違いだったわぁ~v-13

ホントに苦労してる人って、心から綺麗なのよねぇ~v-352
リン子も見習って、誰にも優しくなれる様に
今年は頑張ろうかなぁ~v-408

くじけそうになった時は、又言葉で助けてねぇ~
いつも優しいコメントにリン子は感動を貰っていますv-410
お互いにいい一年になる様にしたいねぇ~

本年もどーぞ宜しくお願いしますv-435

2014/01/04 (Sat) 17:51 | EDIT | REPLY |   

ちょ  

No title

(T_T)゚(゚´Д`゚)゚(´;ω;`)
リン子さん。おめでとうございます。
こちらこそ、よろしくお願いいたします。
シャラポアの話、感動しました。
凄く凄く辛かったでしょうね・・・。
娘の為に、両親の為に、・・・ホントに泣けますね。
辛い思いをした分、心も強いのでしょうね。
どん底から這い上がってきたから、人にやさしくできるのでしょうね。
テニススクールなどに通える方なんて、お金持ちの方だと私も思っていました。素晴らしい、家族ですね・・・。(T_T)

お正月から、感動をありがとリン子さん(´;ω;`)

2014/01/04 (Sat) 23:13 | EDIT | REPLY |   

ポンデリン子  

ちょさんへ・・・

いつもコメント有難うねぇ~ちょさんv-410v-421
今年は昨年よりももっと宜しくねぇ~v-411v-422

シャラポアの事、やっぱり知りませんでしたかぁ?
リン子もただのお嬢かと思ってて、今までごめんv-421って感じですぅ~
学校へも行けずすっごく苦労したんですってぇ~

そぉ思えば、自分達なんか学校へも行けて
食べたい物食べられて、したい事してきた今まで・・・v-390
何だかもの凄く反省させられたと同時に
努力とか辛抱って、この人の為にある言葉かと思いましたよぉ~v-406

でもやっぱイジメをする人達はお金持ちの人達だった・・
悲しいかな、これが現実なんでしょうねぇ~
それで、マジ号泣してた我が家でした・・・v-406
こんな事も書きながらのリン子のブログですv-426宜しくねぇ~v-415

2014/01/04 (Sat) 23:38 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment