研屋さん(とぎや)

さっき、研屋さんが軽トラでやって来た・・・

「何でも研ぎますよぉ~」ってマイクで言いながら・・
旦那がそれに乗っかって呼び込む

使ってる包丁が確かに切れ味は悪くなってて
気にはなってた

庭の剪定ハサミも一緒に数本頼んでる旦那。。。
おい、おい
そんなに頼んで、一体いくら取られると思ってんだ

しかし、思ったよりは安い
普通の包丁なら800円・・・刃がカケたりしてると直しも一緒で1500円
数本お願いして、今日の夕方5時に届けてくれると言う・・

昔は、父がよく庭先で包丁を研いでたものだった
今は業者に頼むなんて、貧乏性な私には贅沢な話しでもある
私は田舎育ち・・・旦那は都会育ち・・
育ちの違いは、こんな所にも出てくるのか・・・

頼むのが当たり前の旦那に対して勿体無いと思う私
モチロン切れ味が戻るのは嬉しいけど、切れない訳では無くて・・・
きっとトマトがスパッと切れるんでしょうね

夕方が楽しみだぁ~

因みに・・・気持ちよく出して私に後で叱られるとでも思ったのか、
料金は旦那が自分のこづかいの中から出していた
全部で5000円

そんなに私は鬼嫁かしらぁ~
でも内心ラッキー


スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment