胸騒ぎだけで終わってぇ・・・・

2017_1_1_Bing_zh-CN_convert_20180106153237.jpg
img_17_m_20171107224833119.gif
2018_1_5_Bing_en-US_convert_20180106153307.jpg

昨日リン子はとっても嫌な胸騒ぎがして
抑え切れずに涙がポロポロ出てしまった・・1330659966.jpg

どうか胸騒ぎだけで終わって欲しい・・
gatag-00012052.jpg

それは旦那の叔父の話です。
今年で98歳になる叔父が横浜の施設に入所しています。 bf-wiki-illust.gif

リン子より旦那は12歳上なので、当然親も結構な年齢になります
再婚した以前から義両親は他界していて逢った事はありません。
052484[1]

義母の妹が一人、義父の弟が一人・・
直系では、叔父叔母が一人づつしかもぉ居なくなってしまった。
叔母の方も施設に入所しているのですが
ここへは何度か見舞いにも行ってるし、まだまだ元気だ。 kaigo_family.png

これから先も見舞いに行ける距離なので助かる・・
pose_anshin_woman[1]

叔父の場合は、再婚した当初に一度挨拶に出向いた・・ 200.png

その時も既に施設には入所しては居たのですが
高級マンションの様な施設で、面会も自由だった・・
結構耳が遠くて、上手く声は届かなかったけれど
「よく〇〇ちゃんと結婚してくれたねぇ~有難うねぇ~」そぉ言ってくれた叔父でした。 illustrain04-grandfather03.png

とても優しい笑顔だった・・
若い頃はなかなかのハンサムボーイでモテモテだったんだとか・・ 076645.jpg
旦那の事を名前で「〇〇ちゃん」と呼ぶ叔父です・・

だから耳が遠いと電話もなかなかです・・
なのでリン子は手紙にしようと思い、定期的に手紙やハガキを叔父に送っていました。postman_jitensya[1]

旦那もその行為が嬉しいのか凄く喜んでくれます・・ kafun_sukkiri[1]

その叔父が5年くらい前に施設を移動しました・・
もぉ自力ではなかなか歩けないので、介護を必要とする施設に。free-illustration-ojiisan-kurumaisu-irasutoya.jpg


200.png

お歳暮やお中元も必ず贈っていた我が家でしたが 6381767.jpg

もぉ簡単に食べたりする事も出来ないし、果物は菌の関係で無理だし
そんなこんなで昨年が最後のお歳暮となってしまったのでした・・ 5c855647a8d79f7e8682fcc39bc4db91[1]

お歳暮が届いた頃に外国に居ると言う息子さんから突然電話があった。
1-47.jpg

どうやら帰国した時に見舞った様でお歳暮の送り状を見てかけたと言う。 5815996.jpg

「父の事を色々とお気遣い頂いて本当にいつも有難うございます・・」
そぉ言って、何度も何度もお礼を言った後、これで最後にして欲しいと
言われたのでした・・ shinpai_woman[1]

きっと高齢で食べる事もままならずって事だとすぐに理解した。
寂しいけれど、これが現実なんですねぇ~
woman04_cry[1]

耳も遠くなってるに加え、どうやら認知症の症状も出てきたと息子さんは言う。nanchou_ojiisan.png

この歳だから無理もない・・・
いや、逆によく今まで長生きしてくれてるとリン子は思う・・ sick_juketsu[1]

身体の内臓系は意外と良好状態らしく、歩けないって事が
本人には不自由なんだろうと言う事を聞いた昨年暮れでした・・
pose_namida_koraeru_woman[1]

その叔父本人から、昨夜突然電話がかかってきたのです。gatag-00011523.jpg

おじちゃんの名前が固定電話の液晶に出た瞬間リン子はドキッとした・・ woman4[1]

電話なんかできるはずないのに何故?何かあったの? kangaesugi_josei-271x300[1]

一瞬でそんな事を思いつつ電話に出ると本人だった・・
21807242.jpg

横浜の〇〇ですぅ~
そぉ言っていつものおじちゃんの声だけど割とハッキリしていた。
こっちは大きな声で返事をするくらいじゃないと、何か喋っても伝わらない・・
時間かけて言ってる事を聞いてると
年賀状を有難うと言ってて、こっちからの年賀状は届いたか?って。
「ちゃんと届いてるよぉ~」と大声で答えたリン子。
yuubin_haitatsu_bike_man[1]

その後も電話を切ろうとせず、親戚の電話番号を教えて欲しいとか、
リン子と話してるけど旦那と思ってるし、色々理解出来てない事もあった。
それでもこっちが勝手に電話を切る事など出来るはずもなく
延々と叔父の話す声を聴いていた・・・ pose_tobokeru_woman.png

10分近く話してたのですが、「もぉそろそろ切るよぉ~」と言うと。
「はいはい・・そしたら切りますねぇ~」と解ってる?か不明だったが
そのまま電話を切った・・
pose_unzari_woman[1]

切った後、旦那も傍に居たので、あれこれ伝えてcommunication_hanashiai[1]

歳も歳なので、電話が来るとドキッとするって話してるとまた電話が鳴る・・
♪〇〇おじちゃんさんです♪とガイダンスが流れたので lgi01a201407121200.jpg

えっ?また?と思い、再度電話に出ると・・・
p381[1]

今度は・・
「リン子ちゃぁ~ん、横浜の〇〇ですぅ~」とハッキリ口調で出た・・ unhappy_woman3[1]

今度はリン子の事も名前で呼ぶので、ハッキリと名前を連呼していた。
どうやらさっき電話を切ったのは、電話番号を確認して教えてくれると思ったらしい。
番号を聞き取る事が出来ないので、こっちからは言えない。
なので、「番号は解らないよぉ~」と答えた・・naku_josi2-255x300.png

すると叔父は、「兄は居るぅ?」と言うのです・・・051216[1]

亡くなった義父の事です。認知症症状だと思ったので
「居るよぉ~」と答えると 「電話代わってぇ・・」と言う。
慌てて「今居ないからねぇ~出られないよぉ~」と言うと
電話があった事を伝えておいてくれとハッキリ言うんです・・
illustrain06-onna04.png

亡くなってるって認識が出来ていない?
昔の記憶しかないのかと思いきや、リン子の事はハッキリと認識している。
何度も 「またかけるねぇ~リン子ちゃんいつも有難うねぇ~」
そぉ言いながら叔父は電話を切ったのです・・
201701211805379a6[1]

もぉその時点でリン子は涙が止まらない・・
旦那も察知した様で、すぐ傍に来て一緒に涙ぐんだ・・5289383.jpg

「虫の報せかなぁ~、何だか嫌だなぁ~」・・・旦那もずっとこう言ってた
昨夜は旦那と2人、ずっとそんな事を言いながら泣いた。
o0136005112895987618_2015111922355102c[1]

どぉ考えてもこんなにしっかりと電話できるはずがないし
しかも「リン子ちゃぁ~ん」って優しく話す感じ?
もぉ気持ちが動揺してしまって声にならなかった・・。 unhappy_woman4[1]
img_7_m_2016042821465290e[1]

単なる胸騒ぎだけで終わって欲しいと願うリン子なのですが onegai_gomen_woman[1]

100歳近くになって、こんな事が起こると何とも言えない・・
hansei_koukai_woman[1]

どうか何事も起こらず、そのままで居てくれます様に・・
ただただそぉ願うだけのリン子と旦那なのでした・・
ge01-02[1]

現実なんですけど、凄く不思議な感覚でもあるんです。
m6tokucyou.gif

shufu-namida.png 神様どうかこのままで・・・


     どうかこのままで・・・ pose_nakineiri_woman.png

スポンサーサイト

14 Comments

プチ・クレソン  

No title

リン子さん こんばんは

100歳近くになりますと 一概には言えませんが 現実が解らないのでは・・・

リン子さんのことは名前を憶えているので 印象があるのでしょうね

これが現実なのでしょうね 施設に入ってらっしゃることは幸せだと思います。

私も母の妹が一人賃貸老人マンションにいます 携帯は片時も離せません。

おじさまの人生です リン子さん気をしっかりお持ちくださいね。

2018/01/06 (Sat) 23:40 | EDIT | REPLY |   

ポンデリン子  

クレソンさんへ・・・

クレソンさん、コメント有難うございますぅ~v-435

もぉ電話などかけられないと思ってた叔父からの
突然の電話に動揺してしまって
昨夜は思わず涙も出てしまいましたけど
高齢になってくると、どんなタイミングでどうなっても
おかしくはないので、仰る通りですねぇ~

ちゃんと管理された施設に居るって事は
有難い事ですよねぇ~
自分達の老後は、そんな風に出来るのか心配になります・・
でも心構えだけはしとかないとって旦那と話しました。
優しいお言葉、感謝します・・有難うクレソンさん♡

2018/01/07 (Sun) 00:27 | EDIT | REPLY |   

よつば  

リンちゃ~ん こんにちは~♪

そっか~辛いことだけど、この世界に生きる物全てに死は訪れるからね
歳を重ねれば老化は避けられないしね~(^ー^;
人の寿命で考えれば、叔父様は長生きしてるほうだし
あまり悲観的に考えないほうがイイですよ(*^ー^*)

リンちゃんらしく 明るく元気に過ごしてね~(^▽^)/

2018/01/07 (Sun) 11:58 | EDIT | REPLY |   

裕  

ありのままに

良いのです。
声が聞けたのですもの。
生きているということ。
今、感応は、リン子さんに届いたのですもの。

2018/01/07 (Sun) 13:48 | EDIT | REPLY |   

みっくす  

心配はつきない?

リン子さ~ん、こんばんは。
タイトルでちょっと心配しながら読み進めました。
辛いですよねー。
この不安感?って言うのは、こちらも、あちらの年齢も
重ねているからおきる事ですものね・・・。

中学生時代でも母方の祖父が徘徊して、探し回って、
健康でいつまでもいて欲しいと片隅から離れなかったです。
でも!自分も歳が重なると~親や親族への思いはのしかかる
重さがリアルを増して苦しくなりますね・・・。
祖母の時は毎日が覚悟の連続みたいに、自分へ言い聞かせて
いました。

実母もそうですが、義父は一人寂しく遠くにいるので尚更です。
でも夫は男性だからか、そこまで感じないみたい。多分、女性
だからこその相手への気遣いが近く感じるのかも知れませんね。
気が張りすぎると、リン子さんがくたびれてしまうと思うので、
どうかご自愛くださいね☆

2018/01/07 (Sun) 19:12 | EDIT | REPLY |   

ぴぃまま  

リン子さん 落ち着いて~~

認知症は昔の記憶が鮮明って言いますよね
そんな中 記憶としては新しいリン子さんの事が大好きなんでしょうね

リン子さんの行動の賜物なんですよ
ご年配の方は思いついたときに(思い出したときに)すぐ行動されるから
大丈夫 大丈夫
周りが不安がるとご本人も不安定になってしまいますよ

いつもの太陽みたいなリン子さんでいて下さい
離れてても感じるもんですよ

2018/01/08 (Mon) 00:58 | EDIT | REPLY |   

ツインズママ  

おはようございます

不思議な体験されたのですね。どこまで記憶があるのかわからないですが、おじさんを気遣うリン子さんの姿が目に見えます。おじさんの中にはリン子さんたちご夫婦がしっかりと存在してるんですね。おじさんは親戚のみなさんにあいさつがしたいと思ったのですね。

2018/01/08 (Mon) 08:27 | EDIT | REPLY |   

ポンデリン子  

よっちゃんへ・・・

よっちゃぁ~んv-22
コメント有難うねぇ~v-421

ご心配頂き、感謝ですぅ~
突然の事に若干動揺しましたけど落ち着きました・・
高齢になって認知症も出てくると
突発的に起こる事も珍しくないだろうから
これも一つの普通の事なのかもねぇ~v-390

直接言葉で聞いたのがリン子だったので
あまりにも衝撃的でした・・
でも大丈夫、有難うねぇ~
よっちゃんの言う通りですね・・
長生きしてるんだから、心構えだけはしておきます・・・
優しい言葉を有難う~v-435

2018/01/08 (Mon) 23:39 | EDIT | REPLY |   

ポンデリン子  

裕さんへ・・・

裕さん、本年も宜しくお願い致しますv-435

コメント残してくれて有難うございますぅv-421
ホント仰る通りですね、声が聞けた事が凄い事だし・・
長生きしてくれてるから良しとしなければ・・

突然の出来事に動揺してしまいました・・
もぉ落ち着いたので大丈夫です・・
ご心配頂き感謝ですぅ~有難うございますv-435
生きるって凄い事ですねぇ~v-352

2018/01/08 (Mon) 23:42 | EDIT | REPLY |   

ポンデリン子  

みっくすさんへ・・・

みっくすさん、いつもコメント有難う~v-410v-421

タイトルから心配させてしまってごめんなさいねぇ~v-435
あまりの突然の出来事と、直接声を聞いたって事が
衝撃的過ぎて暫く動揺してましたけど落ち着きましたv-390

歩けないと徘徊する事はないのでそっちの心配はないけど
こんな事急に起こるとどうしてもあれこれ想像してしまってv-404
旦那とも話したんですよ・・
あれこれ心配し過ぎてもこっちが持たないって。
高齢になると心配事はどうしても増えますからねぇ~

でもリン子の事をしっかりと認識してくれた事が嬉しかったv-406
あるんですねぇ~こんな事って・・
新年早々にコメントし辛い記事を書いてしまってごめんなさいねv-421
みんな家族それぞれやはり認知症は発症してるんですねぇ
家族で面倒看るには限界がありますからねぇ~
何でこんな病気が最近は多いのでしょうか・・
明日は我が身・・・v-390

2018/01/08 (Mon) 23:56 | EDIT | REPLY |   

ポンデリン子  

ぴぃままさんへ・・・

ぴぃままさん、コメント有難うございますぅ~v-435

かなり動揺してたリン子でしたけど一晩寝て落ち着きました・・
ですよねぇ~
認知症特有の症状は昔の事を鮮明に記憶してると聞いてたけど
叔父にしてみればリン子なんて、ここ最近の話ですからね~

手紙とかフォント大きくしてイラストも入れたりして
読み易くして送っていたので印象に残ってたのかしらね?
単なる思い付きの行動であったらいいなぁ~

長生きしてくれているのだから
いつ何が起こってもドーンと構えておかなきゃねぇ~v-91
優しい励ましの言葉を有難うねぇ~v-421

2018/01/09 (Tue) 00:01 | EDIT | REPLY |   

ポンデリン子  

ツインズママさんへ・・・

ツインズママさん、コメント有難うございますぅ~v-435

突然の出来事にかなり動揺してしまいましたが
ホントその通りなんですよねぇ
何処までがハッキリした記憶なのか?微妙です・・
もぉ出歩く事も出来なくなったから年賀状のお礼を言いたかったんでしょうね・・
息子さんか娘さんが書いたのか
ちゃんと年賀状はこっちへも届いてるんですけどね~
しっかりした叔父なので気になったんでしょうきっと。
リン子の事を認識してくれた事は凄く嬉しかったですぅv-406
ちょっと新年早々、不思議体験しちゃいましたぁ~v-390
優しいお気遣い有難うございますぅ~v-421

2018/01/09 (Tue) 00:06 | EDIT | REPLY |   

こむぎ  

ぴぃままたんも言ってたけど
叔父さまはリン子たんの事が大好きなのね(*^。^*)
嬉しい事だね❤だからこそ悲しいんだけど。。。
ご高齢でもあるしふと思い立った行動なんでしょうね。
家の親戚、まだ70代なんだけど
用もないのに「元気か?」って電話かけてきたの。
それも2日続けて・・・認知症の症状が出てるようで・・。
あまり深く考えないで元気出してねリン子たん。

2018/01/09 (Tue) 19:36 | EDIT | REPLY |   

ポンデリン子  

こむぎちゃんへ・・・

こむぎちゃん、コメント有難う~v-421

大丈夫、ちゃんと元気に元のリン子ですぅ~
突然の出来事で驚いたんでしょうね私。
滅多に電話して来ない人からの電話ってビックリしますよね?
こむぎちゃんも2日続くと気になりましたねぇ~

もぉ手紙を読む事すら出来ないと勝手に思っていて
年賀状は出したけど、手紙とか出してなかったんだけど
どうやら読む事は出来そうな感じなので
また手紙でも出してみるわぁ~
顔はハンサム、絵も描くんだけどプロ並み、
車は85歳までスポーツカーを乗り回してました・・
そんな人居るんだぁ~って知ってから驚きの連発でしたよ・・
出来る限り元気でもっともっと長生きして欲しいわぁ~
優しい言葉を有難う♡


2018/01/09 (Tue) 23:30 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment